利用団体の受入停止の延長について(5/7~)

昨日の全都道府県を対象とした緊急事態宣言の延長を受けて、緊急事態措置実施期間中における主催事業の中止及び団体の受け入れ休止を5月31日まで延長することを決定いたしました。なお、5月14日前後の専門家会議の提言を受けて、期限前の宣言解除もあり得るとのことから、県内の状況等も踏まえ、日帰り利用に関しては期限前にも受け入れ可能となる場合もございます。その際には、あらためてホームページ上で連絡させていただきます。

利用者の皆様には誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解ご協力いただきますようお願い申し上げます。

また、状況も日々刻々と変わっているため、随時ホームページにおいて最新情報を掲載しますのでご確認ください。

【問い合わせ先】
国立赤城青少年交流の家
TEL:027-289-7224(受付時間9:00~17:00)

カテゴリー: 重要情報 パーマリンク