群馬県からっ風「体験の風をおこそう」運動実行委員会から

群馬県からっ風「体験の風をおこそう」運動実行委員会

群馬県における子供たちの体験活動を推進するとともに、「体験の風をおこそう」運動を広く普及することを目的として、群馬県教育委員会及び学校教育関係者並びに青少年団体による実行委員会です。

【開催案内】おうちで「子ども体験遊びリンピック」

新型コロナウイルス感染症対策の措置として始まった休校期間も3か月に及ぶ長期間となりました。その間、自宅等で過ごす時間が非常に増え、子供達及び保護者の皆様の体を動かす機会が減り、ストレスもたまっていることと思います。

そこで、当実行委員会では、子供達及び保護者の心身のリフレッシュを図る目的として、「おうちで『子ども体験遊びリンピック』」を実施することといたしましたので、ご案内いたします。

【参考】チラシ開催要項

【期間】令和2年5月25日(月)~6月7日(日)

【種目】

①親子競技  「登って!3周チャレンジ」

②低学年競技 「跳んで!30秒チャレンジ」

③高学年競技 「運んで!30秒チャレンジ」

【詳細ルールなど】

①親子競技  「登って!3周チャレンジ」

「登って!3周チャレンジ」You Tube 紹介動画へ

②低学年競技 「跳んで!30秒チャレンジ」


 「跳んで!30秒チャレンジ」You Tube 紹介動画へ

③高学年競技 「運んで!30秒チャレンジ」


「運んで!30秒チャレンジ」You Tube 紹介動画へ

【特典】

各部門の成績上位者には、松本零士先生デザインの賞状をお送りします。

また、「赤城フェスタ2020」(10/25実施予定)で、同じく松本零士先生デザインの金銀銅メダルを授与します。


さらに、今回ご応募いただき、「赤城フェスタ2020」の「子ども体験遊びリンピック」にご参加いただいた方全員に、オリジナルグッズをプレゼントします。

【応募方法】

メールで下記宛先に必要事項を記載・添付し、応募ください。

件名:「おうちで「子ども体験遊びリンピック」」

本文:①種目名及び学年、②競技中の動画添付(写真でも可)、③記録、④競技者の名前、⑤保護者の名前、⑥住所、⑦連絡先(携帯可)

宛先:karakkaze●niye.go.jp(●を@に変更してください。)

※「子ども体験遊びリンピック」とは・・・

競技制のある体験活動で、子供や保護者を対象に、自然体験や生活体験等の楽しさ、順位を競う楽しさ、達成感を実感してもらう取組です。成績上位者には、松本零士先生デザインの賞状及び金銀銅メダルを授与します。

令和2年度 構成団体


団体名
1 国立赤城青少年交流の家
2 群馬県教育委員会生涯学習課
3 群馬県青少年会館
4 群馬県立北毛青少年自然の家
5 群馬県立妙義青少年自然の家
6 群馬県立東毛青少年自然の家
7 前橋市赤城少年自然の家
8 伊勢崎市青少年育成センター
9 高崎青年センター
10 おにし青少年野外活動センター 
11 国立大学法人群馬大学
12 上毛新聞社
13 日本ボーイスカウト群馬県連盟
14 ガールスカウト群馬県連盟
15 群馬県立ぐんま昆虫の森
16 前橋市立図書館前橋こども図書館
17 前橋市児童文化センター
18 横浜市少年自然の家赤城林間学園
19 赤城自然園
20 株式会社まえばしCITYエフエム
21 群馬県保育協議会

群馬県からっ風「体験の風をおこそう」運動実行委員会が作成したイベントカレンダーです。
以下より、ご覧になれます。

【2020版】

イベントカレンダー2020

【2019版】

≪表面1(「体験の風をおこそう」運動の趣旨など)≫
2019karakkaze01
≪表面2(構成団体の紹介)≫
2019karakkaze02
≪裏面(イベントカレンダー)≫
2019karakkaze03